お知らせ

投稿日:

太刀魚もいよいよ終盤に入ってきました。

今年は水温が下がり過ぎてあまり状況が良く有りません

2月の太刀魚ですが前半は冬場の鉄板ポイントの潮が良いので

行ってみますが7~13日で最終便とさせて頂きます

 

後半の23~26日はメバルサビキに変更しました。

潮が小さいので大型&特大狙いの潮となります。

 

メバルサビキの潮良く聞かれますが基本

大きい潮は小型~良型は安定して数が出ます

大型と特大は潮が速いので、時合いが短く数は少々と言う感じ

小さい潮は、普段出来ない潮の早いところや深場のポイントがメイン

となりますので数は減る分、特大の尺や大型が出やすくなります

時期的な事も有りますが、2月は数型共に安定しているので、

船長1番お薦めです。

3月はメバルの食っている餌が変わり、イカナゴや稚魚など魚系が多くなります

餌の回りが良い時と悪い時が有るので釣果にムラが出ます

3月よりサイズは出やすい時期にはなりますが漁礁回りなど

難しいポイントも多くなるのが特徴です。

今年は水温が下がった分メバルが好調です。よろしくお願いします。


-釣果情報

Copyright© Setouchi Fishing Guide Service 1st 弐 , 2019 AllRights Reserved.